脳を刺激してボケ防止しよう【大切な思い出を忘れない為に】

  1. ホーム
  2. 血管が目立つ理由

血管が目立つ理由

手

主な原因

手の甲や腕の血管が浮き上がるハンドベインに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。皮膚を通して血管が浮き上がるのが特徴のハンドベインの原因は主に加齢、遺伝、生活習慣の三つに大きく分けられます。一つ目の加齢は、皮膚や血管に弾力が無くなるのに加え、血管が太く拡張されて浮き上がりやすくなる為です。二つ目の原因はその人の体質的な面が大きく、家族や親戚にハンドベインの方がいたり、10代の頃から既に血管が浮き上がっている等の場合は遺伝によるものが大きいと考えられています。最後の生活習慣が原因の場合ですが、これは主に女性に多く見られます。なぜなら女性は女性ホルモンの影響で男性より皮下脂肪が多いのですが、手や腕に力を入れる仕事をしている方や家事やスポーツなどで脂肪が減少すると血管周りの皮下脂肪も減少してしまい、血管が浮き上がりやすくなってしまうからです。

日常的に出来る事

ハンドベインを治す方法といえば専門のクリニックで治療してもらうのが代表的ですが、その他にも日常生活の中で手軽に出来る方法もあります。ハンドベインの原因はいくつかありますが、そのほとんどが加齢が原因と言われています。ということは、皮膚や血管の老化を抑える事が症状を抑える鍵となります。まず、皮膚の老化を防ぐには適度な保湿と紫外線対策は必須で、この二つを行う事で皮膚の潤いと弾力が保たれ、ダメージを最小限に抑える事が出来ます。血管の老化を抑えるなら肉類や甘い物の取り過ぎを控え、魚や野菜を中心とした食生活やストレッチなどの軽めの運動も効果がありますよ。特に食事から体に必要な栄養を取る事はとても重要で、食事だけでは十分にとれない方はサプリメントなどの健康食品を利用してみるのもお勧めです。