脳を刺激してボケ防止しよう【大切な思い出を忘れない為に】

  1. ホーム
  2. 壺の中でゆっくり発酵

壺の中でゆっくり発酵

酢

疲労回復と血行を促進する

黒酢は屋外で玄米などの原料を壺の中に入れ、自然発酵させた後長期間熟成させた天然の酢です。中国発祥で日本には江戸後期の文化年間に伝わり現在の鹿児島県霧島市で製造されるようになったといわれています。黒酢に大量に含まれるアミノ酸が糖分と反応し、熟成とともに色が黒く変化するため黒酢とよばれています。まろやかな酸味と深い風味があるのでドレッシングや酢の物に使うと旨味が増します。黒酢は、疲労回復と血行を促進し肩凝り、神経痛を改善効果のあるクエン酸を豊富に含むので、料理に使うだけでなく、優れた健康飲料として役立ちます。水で薄めて飲んでも良いですが、好みでリンゴジュースや蜂蜜などを加え炭酸で割って氷を浮かべると、運動の後などにおすすめのさっぱりとした体に良い飲み物になります。

塩の代わりに使う

黒酢は、味がたいへん濃く刺激が強いため、塩の代用品として料理に使うことで塩分を減らすことができます。さらに黒酢に多く含まれるクエン酸が血圧を下げる働きもあるので、血圧が気になる人にはおすすめです。また、黒酢には、食後に血糖値が上がるのを抑え、内臓脂肪を落とす効果も認められています。黒酢は熟成期間が長いものの方が、まろやかな味わいになり飲みやすいです。料理用からブレンド調味料飲用まであるので、自分の好みや健康目的に合わせて選びましょう。保存方法は、光や高温を避けて冷暗所で保存します。開戦後はきちんと蓋をして空気中の菌の混入を防ぎます。黒酢の風味が落ちないように冷蔵庫で保存するのが最も良い保存方法です。